風義ブログBLOG

2018.07.18

ウキウキ、2回。

こんにちは。写真は喜多方市松山町の家。昨日、超猛暑のなか屋外足場解体工事が行われました。写真手間の寄棟屋根と写真奥の片流屋根の2つの住宅が夏空のもと、姿をあらわしてくれました。道路面よりも1.oM程度高いからでしょうか、屋根線がとても美しくて素敵。ウキウキです。

夕方は山下達郎ライブに参加。住宅の出来栄えでウキウキ、ライブでウキウキ。素敵な1日になりました。

2018.06.27

おじさまたち。

・貧乏人が子作りをやめれば不幸な子供は消える。

・『子作り頑張れよ』といった趣旨のやじ。

・「子供3人産め発言」。

なんだか最近ちょっと、おじさまたちのこんなメッセージを目にするし耳にしますよね。今後本格的に進むであろう少子高齢社会の人口構造の歪み考えれば、ある程度は仕方のないことと感じることもできます。いやいやその前に、結婚すること・家族を持つことの難しさ、苦悩はわからないのだろうなと考えてしまいます。

万引き家族、みましたか?

 

2018.06.26

ヤマヨシの床板。

人の身長より高く積み上げられた床板。世間一般的に用いられる床板厚よりも3倍強の厚さがあるので一軒分の床板だけでもこれだけの木材が必要なんですね。ヤマヨシの床板が良くて注文を依頼されるご家族もいらっしゃいます。

また、工場では各室の用途や空間を想像し、多彩な個性のある床板の木目や色合いな木質の調子を考慮し、床板一枚一枚に番号をつけ、工事現場に運び込まれます。

 

2018.06.02

ソライチ。

今日はお休みいただき、福島空港前の緑地公園で開催していたハンドメイド作品展示・販売「ソライチ」へ遊びにいってきました。

帰路時、寄道して布引山風車を見学し自宅へ。

来週開催される完成見学会の起爆剤になる一日になりました。

2018.05.30

魔法の言葉。

親だって、こういう時もあるさ。

 

●完成見学会のお知らせです↓

http://www.aizu-yamayoshi.com/event/

2018.05.29

そとん壁 下貼り作業。

写真は、喜多方市 松山の家、そとん壁下塗材施工前の透湿紙貼施工の様子です。

ヤマヨシでは「そとん壁」と「杉板」の2種類の外壁材を用いて住宅づくりをおこなっています。最近ではこちらの外壁の方をお選びになるご家族の方が多いようです。採択の基準ですが、私の個人的な印象ですが、外壁の機能性ではなく、素材が演出する雰囲気と家族が望む住居観で決めているような感じを受けます。いづれにしてもとてもよい素材です。

 

●完成見学会のお知らせです↓

http://www.aizu-yamayoshi.com/event/

2018.05.23

今日は写真だけ。

●喜多方市 豊川町の家 6月9日、10日に完成見学会開催予定!!

2018.05.20

窓拭きロボ。

明日より中間テストを迎える子供達。お天気も良くどこか遠くに行きたい気分なんだけど、彼らを置き去りしてお出かけするのもいかがなものかなと。そこで朝から自宅のお掃除でもしようかなと。特に大きな窓ガラスを中心にやっていきます。

マクドナルドをつまみ、中庭で家族みんなとランチ。

午後は庭木の剪定でもやるかな。

 

 

2018.05.19

取材のご協力ありがとうございました。

今日は10:00より会津山義Web用の取材・撮影が会津若松市橋下でおこなわれました。ご家族のみなさまありがとうございました。しばらくぶりにお会いしましたが、お引き渡し当時と変わらず丁寧な生活を構築しているご様子、なによりです。

 

2018.05.17

お庭のお手入れ。

うちの奥さま、ホームセンターからラベンダーを手入したようです。綺麗な紫色のお花、中庭に植えてみるようです。

中庭から室内へ、この香りが運ばれるときっといいだろうな。

1234...»

Entry

Category

Archive